2008-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月25日 報告

皆連日お疲れです


昨日、皆が調べてきてくれた資料を基に
田村先生に色々報告してきました


それで結論からいうと…
今回は新聞広告を作るということになりました。


時間的な問題もあるし、調べていく上で何かしらの矛盾点が生じてきていることもあり
田村先生と相談した結果今回はフリーペーパーという形ではなく、
新聞広告として「食」について訴えていくことになりました。


なので、パネル枚数も全5枚です!!


内容は、一人一枚新聞広告で使い残り一枚はコンセプトボードです。

新聞広告の大きさは一ページ分(全15段)、全10段、全5段、半5段など等...

B1パネル内に実寸大で二種配置、周囲にそれぞれの説明や詳細を配置する感じです。


とりあえず、ここには結果を載せておくので
詳細知りたい人は言ってくれれば電話で説明します!


とにかく時間がないので、29日までに一度ラフを田村先生に見せないといけません!
ってことでよろしくですー!

スポンサーサイト

テーマ決定☆

今日はお疲れ様でした^^

今日田村先生の所に行って報告してきたことをまとめておきます


テーマ:「食」
ターゲット:大学生、20代



●私達が食についての問題として挙げていったもの

・食べることは生きること=「食」の基本

・「いただきます」→食べ物となった「命」についての感謝、敬意

・日本の食料自給率40%、もしくはそれ以下
 →その割りに食べ残しなど、廃棄物が多い。もしも輸入が全くなくなってしまったら、
   日本の食料事情はどうなるのか。

・旬の野菜や魚などを知らない
 →ハウス栽培などが盛んになって、季節感がなくなってきた。



●田村先生から「食」について言われた事

・今は「食」が「飾」になってきている。
 →料理の見た目や、豪華さにばかり気を取られて、味の本質や食べることの意味を忘れてきている。

・禅宗の寺の食事「一汁一菜」
 →質素な食事こそ、真に意識の高い食生活と言えるのかもしれない

・極端な話、コンビニが無くなれば一番のECOにつながる
 →賞味期限切れのお弁当などの廃棄がなくなる。

・ユニセフの活動内容。
 →世界を見渡せば食料に困っている国はたくさんあるが、日本にだって食に困っている人もいる




こんな感じです。

前言っていた、雑誌という形ではなくフリーペーパーという形でのプランということを先生に伝えたら、
どんな形で私達のやりたいことを見せるのかは後でも決めれるから、
とにかく内容を充実させたものにすることが大切と言われました。


分担的には、一人一人が6ページ分を使って上記の問題について展開するということについては
良いと思うと言って下さったので、そんな感じで進めます^^
ただ、4人のページの雰囲気や、最終的に何が言いたいのかがバラバラだと
読む側が混乱するので、その点に関してはきちんと意識を統一しておく必要があるとも言われました。



あと、この内容で行くなら「経済白書」という雑誌に
色んな統計などが載っているから、色々情報を収集して
いいものを作っていってほしいとのことです。


ってことで、大まかですがオッケーは貰えたので、これからは
内容を充実させるための作業に移ります!



あと今後の大まかなスケジュールです。

8月25日、26日  田村先生に大まかな骨組み、ラフ見せ

9月6日 14:00~ 毎日新聞4Fにて当日打ち合わせ

9月10日      データ完成

~本番3日前    修正作業



ちょっと忙しすぎて死ぬかもしらんけど、
いいもの作るために頑張りましょ

8月9日 part2

(※8月9日のはpart1もあるのでそちらも見てください^^)

和カフェで3人で話し合ってしんどぅが帰った後、案なんか出さなやばいんとちゃうということでしおみんと二人でスタバでもう一度話し合いをしました。

抹茶に生クリームのったやつおいしかった(*´▽`*)w
IMG_1126kopi.jpg

とりあえず二人でいろいろ出した結果ひとつの案ができました。


●part1でも言っていた「LIFE」からテーマを1冊作るごとに変えていくことで深まっていく。そこから
 創刊号は「LIFE」の初めてのものであり最初の一歩ということで、『シンプルで根本的な、基本的なLIFE』というものにしようと案が出ました。
 
●また、LIFEは命だけでなく生活、人生という意味にもなるということもあり、

その二つからテーマを「生きるために最低限必要なもの」とし、最低限必要なものと考えた結果『衣・食・住』というものがでてきました。
例えば食であれば、日本語の「いただきます」とは命に感謝しているなど案が出ました(下の写真2枚にもよくみるとかいてあります。)
IMG_1131kopi.jpg

IMG_1133kopi.jpg



●あとは続いていくということで、例えば第2弾に今授業でしているエコワライフのイベントが終わった後などに結構LIFEに通じる要素ばかりなのでそれの特集を組んだり、スマイルも特集組んだり、大芸だけじゃなく他にもテーマと似た活動をしている団体を特集したり(自分たちの解決提案のせたり)でもいいんじゃないかと話しました。


●サイズはB5(見開きB4)





2人で話し合った結果このような案ができました。

お二人どうでしょうか・・・・・・・??(><)
またわからない点があれば電話なりメールしてくれれば説明します。


で、これを12日には田村先生に見せないとやばいということなので11日までに何かしら案をかためましょう!
意見交換はとりあえずブログよりミクシのがかきやすいというのがあったのでこれの意見交換はミクシのコミュを活用しましょう!トピックたてたりURLのっけたりするので!

あとこのブログ皆見てるかとかわからないので、見れば確認の証拠としてコメントしたり、簡単に見たとか確認了解でもいいから絶対書き込みましょう!
IMG_1135kopi.jpg

8月9日 part1

お疲れ様です!
何かの機能でいろんな言葉にうちらが書いたブログが翻訳されるのあった!なんか英語になったりおもしろかった笑

今日はしおみん・しんどぅ・うちで打ち合わせしました。
りさちゃん東京お疲れ様です!展示頑張ってね(^^)


今日は和カフェで打ち合わせしました。ケーキおいしかった・・・
IMG_1120kopi.jpg


今日この時間に話あった結果は


●雑誌はこの期間内では多すぎてできないということで、フリーペーパーのような20ページくらいの雑誌を作ろうと変更しました。


●今回の「LIFE」は○○をテーマにしてかく。
 というように、「LIFE」から毎回違うテーマを絞ってかくというものにし、様々な解決方法を提案をしたり、続いていけるようなものを作ろうと案が出ました。


●ターゲットは同年代(大学生や20代)
 目指すは、その人たちが「LIFE」を見ることによって今までの世界の見方や価値観が変わるというところです。


(●雑誌内で、うちらが何故このテーマを選んだのかとか対談みたいなものがあってもいいかも)


などが出ました。テーマも考えましたが結果何案かでたのみで保留になってしまいました。

IMG_1124kopi.jpg

う゛ー

20080805174605
今日話せんかったね(/_;)

みんな忙しいね(T^T)

早く帰ってしまってごめんね(つд`)

命について調べたら赤ちゃんポストに行き着きました。
やっぱり男女の責任の無さに対して、意識がいきます。

みんなも調べたこと、ブログに載せて共有しよう!

話変わって、英会話は奈良駅前です、今日から燈火会がはじまるので

奈良には珍しく人がいっぱい!でもゆっくりした空気がただよってます~~~

浴衣もちらちら~
ママと行くときは浴衣で行こうと思いました☆
ガリも奈良来たとき連絡してねー!


だらだら日記になったけど!
English 行ってきます!

報告~!

今日田村先生がシンポジウムの会議に参加して
詳細を教えてくれたので報告します


9月23日(火)
@毎日新聞社 地下 オーバルホール
午後2時~午後5時半

各校、材料費等2万円支給

《参加大学》
大阪芸術大学
大阪産業大学(建築)
大阪成蹊大学(テキスタイル)
京都精華大学(プロダクト)
神戸芸術工科大学(環境ファッション街づくり)

・プレゼンは25分ずつなので、パワーポイントもその時間内に収まるようにまとめておくこと。
・パネルはホールに5枚、外に5枚



あと、各大学参加しての打ち合わせもあります。
9月6日(土)@毎日新聞社4F
午後2時~

交通費2千円支給
※この日は全員参加じゃなくてもいいらしいけど、雰囲気とか知っておくためにも全員参加した方がいいと思います。


なんか一気に現実味が……
とりあえず皆頑張ろうっ

それではしおから、報告でした


P.S
田村先生が14日、15日らへんからいないらしいから、それまでに詳細等教えて欲しいとのことです。
5日話あうんやんな??



«  | HOME |  »

プロフィール

garishishi

Author:garishishi
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。